Loading

ローソン、揚げ物惣菜「広島県能美・江田島産かきフライ」発売

2012年9月15日(土) 14時20分
広島県能美・江田島産かきフライ
 ローソンは25日より、全国のローソン店にて、産地にこだわった揚げ物惣菜「広島県能美・江田島産かきフライ」(70円)を発売する。揚げ物惣菜は、自宅で調理せずに手軽に利用できることから、主婦に支持されているという。

 広島県能美・江田島は、プランクトンがまんべんなく回遊する清浄な海域で、高品質な牡蠣が獲れる産地だ。ローソンでは、時間が経ってもサクサクとした食感を維持できるよう、かきフライ用の衣を改良し、牡蠣のジューシーな旨みを閉じ込めた。

 ローソンは、2007年より店頭で調理した揚げ物惣菜を販売している。「鶏のから揚げ」「コロッケ」「メンチカツ」など、出来たてを自宅でそのまま食べられることから、これまであまりコンビニを利用していなかった主婦層にも支持され、昨年に比べ売り上げが160%に伸長した。特に夕夜間にまとめ買いする客様が多いため、シールに消費期限などの情報を印字する「サーマルプリンタ」の店舗への導入を進めている。

 ローソンは、産地にこだわった高品質な食材を使用することで“地産外消”による地域活性化を応援する。

《編集部》

広島県能美・江田島産かきフライ

関連ニュース

ピックアップフォト

気仙沼線、復旧を正式に断念…BRTを継続運行へ 災害時にラジオに割り込んで防災行政無線が配信される防災ラジオ ゼンリンと神戸市、災害時の地図供給などで協定 南海トラフ地震に備えて…子ども体験ほか 3月19日 ニュース速報アプリ「NewsDigest」が災害対応機能を新たに追加 東日本大震災から5年、通信ネットワークの災害対策は進んでいるのか? 三菱自動車、震災遺児奨学基金へ デリカD:5 を寄贈 常磐自動車道の一部区間を4車線化…渋滞解消 国交省と農水省、津波や高潮発生時の水門閉鎖におけるルール浸透を検討