キャンパスコレクションから勧誘のDMが来た?!怪しい?信用してもいいの?評判は?

SNSのDMにキャンパスコレクションという団体からの勧誘が届く人がいるそうです。

キャンパスコレクションとは何なのでしょうか。
怪しい団体なのでしょうか。

調査してみました!

目次

キャンパスコレクションからの勧誘は信用していい?

キャンパスコレクションとは?

キャンパスコレクション(通称キャンコレ)は、2007年に関西でスタートしたイベント。企画、運営、出演は大学生で、ファッションやダンス、芸術、音楽などいろいろなエンターテイメントショーを毎年行なっているそうです。

「学生主体」によって行われるということが、キャンコレ最大の特徴のようです!

学生主体型のエンターテイメントイベントとしては国内最大級の規模へと成長し、今後は、国内の主要都市はもちろんのこと、アジア親日各国への展開していく予定なのだとか。

勧誘された?

突然DMで勧誘されるとこわいですよね。信用していいものなのか、詐欺ではないのか調べてみました。

実際にDMが送られてきた人の話によると、

  • キャンコレスタッフにはノルマがあり、初めに1枚3000円のチケット10枚分の30000円を自腹で購入し、それを売る。そして売れなかった分は自腹で負担。
  • キャンコレスタッフには勧誘のノルマもあり、一日何人に声をかけたかを報告する必要がある

なので、勧誘するそうです。ノルマは大変ですね。

勧誘してくるスタッフも、学生であることが多いので、連絡が取れなくなってトラブルになることもあるようです。

2022年のキャンパスコレクションは?

  • 2022年7月10日 大阪
  • 2022年8月10日 福岡
  • 2022年8月23日 名古屋
  • 2022年9月6日 静岡
  • 2022年10月22日 札幌
  • 2022年11月5日 仙台
  • 2022年12月27日 東京

で開催される予定です。

公式サイト

キャンパスコレクション公式サイト

キャンパスコレクションのダンサーって?

ダンスナンバーは、イベント参加講師が、曲や振り、構成などを作り、それを参加者の学生が踊ります。講師ごとに、参加希望のダンサーを募り、イベントまでにレッスンを重ね、一つの作品をみんなで作り上げていきます。ダンス未経験者でも参加可能なのだとか!踊ることが好きなら誰でも挑戦できるステージなのだそうです。

第10回日本高校ダンス部選手権で、あの登美丘高校が準優勝した時の、「バブリーダンス」振付師、akaneさんも、キャンパスコレクションのダンスナンバー講師として関わっていたこともあるそうです。

ダンスが好きな人、ダンスで仕事をしたい人にはいいチャンスですね!

また、ダンス以外にも、

  • ミュージカル
  • シンガー、バンド演奏
  • 大学サークルや団体による演技(チア、よさこい、和太鼓、書道、ダブルダッチ、お笑い)

など、各々が取り組んできたものを披露する場でもあるようです!キャンコレまでの準備期間では、仲間と苦楽の共有します。そしてステージでは、それぞれのチーム同士の交流や出会いが生まれ、交流関係が広がるのだそうです。

キャンパスコレクションの評判は?

口コミを見てみると、みなさん、やりがいをもって活動されているようです。

キャンコレに出演している学生のみなさんは、夢の実現に向けてパワフルに行動しているように感じますし、そして何よりこのキャンコレを楽しんでいるようにも見えます。

キャンパスコレクションに年齢制限はある?

公式サイトには何も記載されていませんでしたが、学生が主体のイベントなので、学生である必要はあると思います。

キャンパスコレクションにはお金がかかる?

参加するにあたって必要になるお金

キャンパスコレクションにかかるお金については、残念ながら情報がありませんでした。ですが、このキャンパスコレクションの「学外総合文化祭」イベントなので、参加を決めたのであれば、通信費、交通費などはかかるかもしれません。

そのほかに衣装代だったり、メイク代だったりも、参加する団体が負担するのではないでしょうか?

モデルに応募する場合

応募した人の情報によると、モデルとして参加する際に、先にチケット代を一枚3000円で 10枚自腹で購入し、友人や知人に10枚売るノルマがあるようです。

そのほかにかかるお金としては、

  • レッスン代2万円ほど
  • 交通費

を自分で負担する必要があるようです。

これらの負担が困難であるようならば、参加は見送った方が良いかもしれません。キャンパスコレクションに参加しても、全ての人が芸能人になれる、夢が叶うというわけではありませんから。あくまでも、資金に余裕があって、自分の経験として挑戦してみたいという人、人脈を広げたいという人にはとても良い機会だと思います!

運営会社、株式会社TUMによると

出演する女の子たちは、オーディションで選出された子たち。選ばれた子達が、2ヶ月で10回ほどのレッスンを受け、本番を迎えます。クオリティを担保することで、クライアントさんからのニーズにきちんと答えられるようにしているとのことです。これが、10年間以上続いていった秘訣かもしれません。

大規模なイベントですので、クライアントの協力なしには、成し得ないとの理由から、いくら学生のイベントとはいえ、しっかりとした教育をするようですね。

キャンパスコレクション出身の芸能人は誰?

キャンパスコレクション出身の芸能人

Rin音(ラッパー)
クボタカイ(シンガー)
マリナ(TikToker)
龍野伶奈(JJ専属モデル)
雛乃(ミスインターナショナル日本代表)

など

キャンコレ東京の雛乃がミスインターナショナル日本代表に選ばれました。 おめでとう

キャンコレは学生の夢を叶える場所です。

2018ミス・インターナショナル:日本代表に東大生の杉本雛乃さん 兵庫県出身の20歳

https://twitter.com/daisukeimamura/status/924896970656776192

キャンパスコレクションが始まって、15年程経ちますが、キャンコレ経験者は各方面で活躍しているようですね。キャンコレ出身というと、エンターテーメントの世界では、認知度もあるようです。キャンパスコレクションから芸能人になるという夢を叶えられた人はごくわずかかもしれませんが、ここで得た経験は人生の糧になることでしょうね。

キャンパスコレクションは詐欺?

まず、キャンパスコレクションを運営しているのは、株式会社TUMという会社です。キャンパスコレクションが詐欺?なのかどうかですが、まずは、この会社について調べてみました。

株式会社TUM

会社名株式会社TUM
事業内容システムエンジニアリングサービス
企業WEBサイトhttps://tum.vc/
所在地所在地
大阪府大阪市西区靱本町2-2-12 GLASHAUS1201
代表取締役社長小塚真吾
設立年月日2008年4月

代表取締役社長 小塚真吾さんについて

株式会社TUMの代表取締役社長 小塚真吾さんは、

イベントに関わってくれてる学生の子達がハッピーになれるようなことをやっていきたい

という思いから、このキャンパスコレクションを始めたのだそうです。今後は、2030年までに47都道府県、世界 10ヶ国でこのイベントを行なっていきたいと考えているようです。

小塚真吾さんが学生のとき、「1万人で文化祭やったらたのしいんじゃないかな」と思ったのがきっかけで、学生の時に株式会社TUMを起業されて、今に至るのだそうです。

代表者の心意気を聞くと、詐欺?をしたり、大学生や若者を騙そうなどという雰囲気は一切感じられません。

代表取締役社長 小塚真吾さんへのインタビュー

キャンパスコレクションは危ないのか?やばい?との声

キャンパスコレクションは危ないのか

前述のように、キャンパスコレクションというイベントは危ないものではないということがわかりました。若者のエネルギーを結集して作り上げるイベントであることは間違いありません。

その際に、モデルさんのオーディションに関しては、チケットを買わされて、それを知人に売らなければいけないというノルマがあることは事実のようですが。

キャンパスコレクションはやばい?

キャンパスコレクションはやばい?のでしょうか。

ツイッターなどネットを調べていくと、キャンパスコレクションがやばい?と言われているのは、良い意味でやばいと言われているようでした。

ツイッターの声

とにかく今オール練練習そしてレッスンを積み重ねてキャンパスコレクション頑張ってます! ばちばちすぎるで!楽しみにしててください! 昨日リハーサルやってんけどステージで歩くの楽しすぎて 余韻がやばい

https://twitter.com/yonchan_co/status/1343343356949065728

このか人は、余韻がやばい!らしいです。

こちらは、合格してやばい!

他にも、ゲストがやばい!ダンスがうまくてやばい!緊張してやばい!めっちゃ楽しくてやばい!など、たくさん「やばい」とつぶやかれていました。

キャンパスコレクションのスタッフってどんなことをするの?就職に有利?

キャンパスコレクションのスタッフの在籍大学

大阪を例にすると、

キャンパスコレクション2018大阪に所属している学生さんは、

関関同立、産近甲龍、その他関西に存在する大学約50校から構成されています

2000人を超える演者や、数十社を超える協賛企業、200人を超えるスタッフと関わりながらイベントを作り上げていきます。

スタッフの部署や役割

  • 幹部:ビジョンを示し、実行していくメンバー。代表・副代表の2人
  • Fitter:学生モデルのファッションショーを扱う
    モデルのスカウト・紹介、レッスン・フィッティング・ヘアメイク・当日のイベント舞台裏など
    様々な仕事を担う
  • MCC:ミスキャンパスコレクションメンバーに1対1でマネージャーとして付く
  • 企画部:ダンス・よさこい・チア・ミュージカルなど様々なタイプの演者の満足度を上げるためにさまざまな企画を考案
  • 広報部:キャンコレを発信する。ウェブやインスタグラムの運営など
  • 制作部:イベントの巨大ビジョンに映し出される映像制作、演者のPV撮影、フライヤー・チケット製作など

将来の就職に有利?

Fitterはファッションやモデルに興味があり、それらに関する仕事に就きたい学生に最適です。

MMCは、ミスキャンメンバーを輝かせる企画や広報なども行うようです。

制作部は写真や映像、グラフィックデザインやウェブ制作に興味がある人や、将来、広告やマスコミ、出版、メディア系などの分野に就職したい人に最適。

実際にキャンパスコレクションスタッフは、協賛企業と一緒にお仕事をしていきますので、将来、自分の就職先をイメージするのにとても良い機会かもしれませんね。

キャンパスコレクションのモデルオーディションの倍率はどれくらい?

キャンパスコレクションのモデルオーディション倍率はいったいどれくらいなのでしょうか?

実際に、キャンコレ大阪のオーディションも受けて、合格した人の話によると、

ほとんどの人が受かるオーディションらしいです!未経験もOK、スタッフさんのお話を実際に聞いた感じだと、よっぽどでない限り受かるらしいです。オーディションでは、ウォーキングもさせられるかもしれないが、メンタルとか人柄とかを見るためだけの審査だそうです。

まとめ

学生が運営するイベント。皆さん楽しそうです。社会に出る前にこういう経験をしておくといいかも知れませんね。

  • URLをコピーしました!
目次