50代から女性が急に老けて見える理由とは?老けやすい顔、50歳から老け顔になる人の特徴、一気に老けた原因や年齢を徹底調査!老けないための対処法とは?

・最近、急に老けてきたように感じる
・少しでも若くみられたい

こんなお悩みありませんか?

それを解決するには、

血流やリンパの流れを良くしたり、腸内環境を整えるなど、体の内側からアプローチすること!
年齢に合ったスキンケアや、ヘアケア、口腔ケアを適切に行うこと!

が大切です。また、

女性のヘルスケア市場の最新動向を研究するメディア「Woman’s LABO」によると、

女性は50代になると、更年期による体調不良、親の介護といった不安感からネガティブ思考になりがち。さらに、自分の顔の老化を自覚する人が増えるのだそうです。

また、「ファイナンシャルフィールド」のデータによると、50代は、子供の教育費、仕送りなどで家庭の支出が一番多い世代なのだそうです。

つまり50代女性は、

  • 更年期による体調不良がある
  • 家計の支出が多い
  • 介護や仕事などで忙しい
  • 自分にお金をかけている余裕がない

という悩みが多い傾向にあります。

そこでこの記事では、

50代で急に老けてきたと実感している女性、でも「時間」も「お金」もかけられないという方に向けて、その対策などを詳しくご紹介していきます。

あなたがこの記事を読み終えた後には
  • 老けて見えないために気をつけるべきことがわかり、スッキリ!
  • 急に老けたという悩みから解放され嬉しい!という気持ち

になれます!

血色の良い、ハリのある肌を手に入れて、エイジングの悩みから解放されちゃいましょう。

もうすぐあなたは周囲の人に、「あれ?最近若々しくなった?」と言われるようになれるかも!?

目次

50代から女性が急に老けて見える理由とは?

50歳あたりから、

なんだか最近、急に老けて見えるのよね…

と、感じたことありませんか?年齢と何か関係があるのでしょうか?

理由① エストロゲンの分泌量の減少

50代になり、老けて見える最も大きな理由は、閉経後の、女性ホルモンの急激な減少です。それに伴って、エストロゲンの分泌量も減少してきます。

エストロゲンは、肌に潤いや弾力をもたらす「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」の生成を促す働きがあるため、これがが減少すると、一気に肌のハリがなくなり、シワたるみを作ります。加えて、肌だけではなく、髪のパサつきも進行していくのだそうです。

理由② 血流やリンパの巡りの低下

女性ホルモンが減少するとリンパの巡りや血流の低下します。これによって、栄養が隅々まで行き渡りにくくなり、顔色が悪く見えたり、くすみやシミ、クマも目立つようになります。

一方、リンパの流れが滞ると、老廃物が溜まり、顔などがむくみやすくなります。そうすると、輪郭がぼんやりしたり、二重顎など、「老け見え」の大きな原因になってしまいます。

理由③ 腸内環境の悪化

加齢による「腸内環境の悪化」も、肌や髪の潤いを失わせて、老けて見える大きな原因になります。

50代からの女性は、消化力が衰え、腸で栄養素が吸収されにくくなるため、食べていても栄養不足になりやすいのだそうです。特に、髪は体の末端部分になるので、栄養が届きにくく、影響が出やすいと言われています。

つまり、50代からの女性は、肌や髪の上から化粧品やヘアケア商品で保湿するだけでは、老化やの根本的な解決にはなりません!
血流やリンパの流れを良くすること、腸内環境を整えるなど、体の内側からアプローチすることが、若さを保つ近道です。

女性で老けやすい顔とは?

とは言っても、老けやすい人、老けにくい人はいますし、老化は個人差が大きいのも事実です。

ここでは、老けやすい顔とはどんな特徴があるかを調査しました。

生まれ持った肌質や骨格の違いで、見た目に老けて見える人とそうでない人はいますよね?

老けて見えにくいタイプ

・目が小さい(目の周りにシワができにくい、目立ちにくい)
・肌が厚い(シワができにくい)

老けて見えやすいタイプ

・目が大きい(目の周りにシワができやすい)
・顎が小さい(ほうれい線が目立ちやすい)
・痩せている(頬がこけて見えやすい)
・肌が薄い(シワができやすい)

このように、老けて見える、見えないには、先天的な遺伝による傾向は多少あると思います。

ですが、下にまとめた後天的なものが、実は老け顔に大きく影響を及ぼすのだそうです。

老けて見える後天的な要因
  • UV対策の怠り
  • スキンケア、特に洗顔と保湿をちゃんとしていない
  • 表情筋をあまり使わない
  • 眉間や額に力を入れている(視力が悪い)
  • 運動不足
  • サングラスをかけない
  • 寝不足
  • ストレス過多

つまり、老けて見えるのは生まれつきだからと諦めないでください!

後天的な要因について知り、これからを改善していくことで、他人からの見え方に変化をもたらす可能性があるんです!

50歳くらいで急に老け顔になる人の特徴

上で述べたように、先天的に老けて見えやすい顔の他に、後天的な要因も老け顔の大きな要因となることがわかりました。

では、老けるのが早い人とはどんな特徴があるのでしょうか?急に老け顔になる人の特徴をまとめてみました。

老けるのが早い人の特徴『5つの悪習慣』

ここでは、ハーバード大学マサチューセッツ総合病院で客員研究員として活動している小川徹さんの著書

ハーバード現役研究員の皮膚科医が書いた 見た目が10歳若くなる本』に基づいてご紹介します。

この著書の中で小川徹さんは、皮膚科医の観点から、「老けさせる5つの悪習慣」を指摘しています。

① 目のクマ対策をしていない

「クマができても何もしない」というのは良くありません。「たかが、クマ」と思われるかもしれませんが、クマが「見た目の若さ」に与える影響は、思った以上に大きいものがあります。クマが無いだけで、「見た目年齢」は一気に若返ります。目の周りの血行促進がくま対策に効果的です。

② 紫外線対策をしていない

紫外線による皮膚へのダメージは「紫外線の強さ×紫外線を浴びた時間」で決まるので、紫外線があまり強くない季節でも長時間浴びるとダメージが大きくなります。夏以外の季節でも室内にいるときでも紫外線対策を忘れずに行いましょう。

③ 洗顔、保湿を疎かにしている

石鹸や洗顔料は、顔と体のそれぞれに合ったものを使用しましょう。さらに「保湿」は「洗顔」と同じくらい重要です。乾燥を放っておくと「老け見え」が加速してしまいます。「老け見え」にならないように、入浴後なら5分以内、洗顔後すぐに保湿剤をつけるようにしましょう。

④ 食生活

「老化を早めてしまう食べ物」をとらないことも大切です。老化を早める食べ物は、「ファストフード(ハンバーガーなど)」、「ジャンクフード(スナックやカップ麺など)」です。これらの食べ物は、ビタミン・ミネラルが不足していて栄養バランスが悪く、酸化した油が使われている可能性が高いです。さらに油の取り過ぎは、頭皮のかゆみの原因になるといわれています。

⑤ 寝る直前までスマホ画面を見ている

ブルーライトは、可視光線の中では最も波長が短く、強いエネルギーを持っています。そして、目から入ったブルーライトが、シミやくすみの原因をつくるといわれています。

さらに、ブルーライトは眠りを促す物質「メラトニン」の生成を抑制するため、睡眠に悪影響を及ぼすこともわかっており、結果的に皮膚の新陳代謝を悪化させることも考えられます。

この5つの習慣に心当たりがある方は、ぜひ今後の生活習慣を見直してみましょう!

一気に老けたパーツはどこ?女性が老ける年齢は?

ここでは50代女性が一気に老けたと感じるパーツについてご紹介していきます。また、女性が一気に老ける年齢はいつ頃なのか?についても調査しました。

一気に老けたと思うパーツはどこ?

目元

下の結果は、美容外科『東京イセアクリニック』が全国20~60代女性455名を対象に、【自分/他人が老けたと感じる顔の部分】について行ったインターネットアンケート調査の結果です。

老けたと思う部位 ランキング
  • 「自分の顔」1位目元(56.7%)2ほうれい線(53.2%)3位輪郭(28.6%)
  • 「他人の顔」1位目元(69.2%)2ほうれい線(67.9%)3位口元(40.2%)

引用:PR TIMES「顔の老化」自他共に印象を決定づける最も重要なパーツは “目元”

なんと、他人の顔で老けたと思うパーツの7割が「目元」でした。この「目元」について、55.8%の女性が目元のケアをしていないと回答していたそうです。

肌の質感

老けて見られる原因に肌の質感があります。若さの象徴とも言える、「肌のハリ、つや」は、50代にもなると激減してきます。すでに実感している人も多いのでは?

肌のハリつやがなくなると、結果として、シワ、たるみという、老けた印象を与える顔になってしまいます。このシワやたるみは化粧では隠しきれないのが悩みの種でもありますよね。

このシワとたるみの先にあるのが、老けて見える第2位のほうれい線につながります。さらに、眉間や額にできたシワからは、他人に怖いという印象をも与えてしまいます。

また、たるみにより、口角が下がってしまう事で、「疲れた」、「暗い」という印象をも与えかねません。

肌のケアと比べるとヘアケアは疎かになりがちな人も多いかもしれません。しかし、髪は意外に目に留まりやすく、年齢を反映しやすい部分であり、顔のフレームともいえる重要なパーツです!

髪ってとても大事よね?

老けて見える髪とは?
  • ボリュームがない
    髪の毛一本一本が細くなり、コシがなくなってきます。特に、トップ部分のボリュームが減ると老けて見えてしまいます。
  • ツヤがない
    年齢とともにうねり毛の割合が増え、光をきれいに反射できません。さらに頭皮の血行不足になると、髪に栄養がいかなくなる事と、頻繁な白髪染めやカラーリングによって、髪が乾燥しパサパサになります。これも老けて見える一因です。

一気に老ける年齢は?何歳から一気に老ける?

PRESIDENT Online 「40代で一気に「顔の老化」が進む人が毎朝食べているもの」の記事によると、生活習慣病改善のエキスパートとして知られる池谷敏郎医師は、

人間の「見た目の若さ」も「中身の若々しさ」も、イコール「血管の若さ」であり、
そして40代以降に、顔の老化が一気に進む

と語っています。

実は、人の第一印象を決め、見た目年齢に最も影響する「顔の老化」は、体内の血管が老化することから始まるのだそうです。

病院の患者さんでも、血管年齢が高い人ほど、顔にしみ、しわ、たるみが目立ち、実年齢よりも老けて見えるのだとか。

みんな何歳ぐらいから老けたと感じるのかしら…

上のツイートは、更年期に悩む女性です。

50歳超えて急に老けたなぁ。更年期のせいか女性は突然顔が変わるね。

https://twitter.com/yuusuke_39/status/256274279946125312

更年期で老けたと感じている人が多いようです。

また、

急に老けた人は意識の問題よりも、仕事に伴うことや家庭内のことや病気なんかでダメージがあった人が多い気がする。そういった状況に置かれやすいのが40代から50代に多いのかなと思う。

https://twitter.com/tanchindoumei/status/677081772727734272

このツイートのように、仕事や家庭、大病などを患ったことが原因で老けてしまう人が、40〜50代には多いのかもしれませんね。

「急に老けた」と言われない為のアンチエイジング対策

ここまでのお話で、老けて見える理由をお分かりいただけたかと思います。

では、老けないためにはどのような対策をとっていけば良いでしょうか?

スキンケア

50代になったら、メイクよりも、まずスキンケアを念入りにしましょう。

スキンケア化粧品は「高保湿タイプ」をおすすめします。また、スキンケアの最後に、「蒸しタオル」を顔や首に2〜3分あてると、透明感とうるおい感がグッと際立ち、スキンケアの浸透が高まります。毎日の習慣にしてみてくださいね。

それから、毎日日焼け止めを塗ることを忘れないでください、紫外線予防は老化防止に欠かせません!

リンパマッサージ

まず取り入れてほしいのが、リンパの流れや血流を促すマッサージです。

50代になり、更年期に差し掛かると、血流やリンパの流れが滞りがちになります。

<肌や骨に微振動を与えるケアで血流やリンパの流れアップ!>

【顔や首周り、鎖骨、頭皮】
指の腹を使って、軽くタップするように振動を与えてみましょう!

お金もかからず、空き時間やお風呂上がりにできるので簡単です!

ほんの少し微振動を与えるだけ、リンパの流れや血流は改善します。リラックス効果もありますよ!

目元のエクササイズ

目元のクマには「目をギュッと閉じてパッと開く」を、数回繰り返すエクササイズがおすすめです。これにより、目元の血流が良くなります。

顔のエクササイズ

顔のエクササイズは、舌を使うのがとても効果的です。少ししんどいですが頑張りましょう!

 ほうれい線押しエクササイズ
★舌でほうれい線を押し上げるように内側からなぞる(左右1セットで5回繰り返しましょう。)

舌回しエクササイズ(たるみ予防)
★口を閉じ、舌先を左上の外側の歯茎に当てる。歯茎に沿って上側をなぞるように舌を回し、下側も同様になぞる。ゆっくり10回繰り返す。
(回数は多いほど良い)

私もやってみましたが、かなりきついエクササイズでした!でもその分、継続すれば効果は期待できそうです。

テレビを見ながら、車の運転をしながらでもできちゃいますね。そして、マスクをしていれば周囲に気づかれずに、外出中でも出来ると思います。

また、エクササイズと共に、次のことを意識すると表情が柔らかくなり、老け顔予防に効果的です!

  • 意識して口角を上げるようにする
  • 眉間のしわにつながるような表情は避ける
  • 目元、口元は笑顔を意識する

老け顔にならないように、明るい表情をキープできるように心がけましょう!

食事

もう一つ大切なことは、毎日の食事です。若々しい肌と髪のもとになる栄養素をたっぷり取ることが大事です。同時に、腸内環境を整えることも忘れてはいけません。

老化によって腸の吸収力も低下するため、食事で栄養を摂るだけではなく、栄養しっかり腸で吸収して、肌や髪の毛の末端まで届けるためには、腸内環境を正常に保つことが重要です。

食事で気をつけるポイント

ファストフード、ジャンクフードなど油の多い食事は避ける
→血管年齢の上昇、栄養バランスの偏りにつながります

腸内環境を整える食品をとる
→乳酸菌、ビフィズス菌を含むもの(ヨーグルト、納豆、キムチなど)と食物繊維を含むものを食べる。
さらに、善玉菌を増やすものとしてオリゴ糖を含むもの(玉ねぎ、大豆、アスパラガス、ニンニク、ネギ、バナナなど)を取りましょう。

若さは1日にしてならずですね!

シワがないのに老けて見える原因

50代女性の中には、

私は、お肌も髪もしっかり手入れしているし、元々髪にボリュームがあるので、老化とは無縁よ!

と、このように、「美魔女」と言われている、老化とは無縁の方もいらっしゃるかもしれません。でも、

それでもやっぱり、少し老けて見えてしまう…

と、シワがないのに老けて見える人も中にはいるようです。

あと一歩何か足りない…と感じている人は、口のケアはどうでしょうか?

歯の着色汚れ

白くてきれいな歯は若々しい印象を与えます。一方で、年齢を重ねると、表面についた傷に、飲食などによる着色汚れが付きやすくなります。

タバコやワイン、コーヒーを習慣的に摂取している人も着色汚れが目立ちやすいので、気をつけましょう。

また、加齢と共に、エナメル質が薄くなり、内側にある黄色い象牙質の色がより透けるようになるため、歯が黄ばんで見えるようになることがあります。

歯茎の後退

50代になると、虫歯よりも歯周病になる人の割合が多くなってきます。また更年期から来るエストロゲンの減少によって骨密度の低下が進み、歯周病(更年期歯周病)になることもあるそうです。

ピンク色の健康的な歯茎は、見た目を若く見せてくれます。気になる方は、歯医者でチェックしてもらうことをおすすめします。

口臭

50代の更年期によるホルモンの低下によって、その影響は口の中にも出てきます。
特に、唾液の量が減って口の中が乾くドライマウス、それに伴う口臭や虫歯も発生しやすくなってくるようです。

歯や歯茎、口臭のトラブルは、自分では気づきにくいですが、他人からは気付かれやすいため、老けて見えない為にも、意識してケアしていきましょう。

50代女性のリアル

老けたと言われたくない、まだまだ若々しくいたい…

でも現実は、、、

・子供の教育費や仕送りにお金がかかる…
・親の介護で忙しくて自分の時間が持てない…
・子供が成長しパートを始めて、家事と仕事で毎日多忙…
・毎日疲れて運動やエクササイズを続けるなんて無理…

さらに、若さを保つために、エステや美容皮膚科をに行ってみたいが、勧誘がしつこいし、高額で手が出ないという人や、

サプリメントや高い年齢化粧品を購入しても、継続するにはお金がかかるし効果もハッキリ出ないと悩んでいる人も多くいらっしゃるようです。

毎日のお風呂で短時間で老化予防!老け顔から健康的なツヤ肌に

これまで紹介してきた老けないための対策法も試したけど、

エクササイズは面倒だし、つづかない…

口の中のケアって自分ではなかなか出来ない…

そんなあなたにおすすめの商品があります!

今話題のシャワーヘッドをご存知でしょうか?毎日入るお風呂で、短時間で簡単に、顔や頭皮、口の中のケアができちゃうんです。

それが、株式会社フリーチャートの『ミラブルzero』

ミラブルplusの進化版として開発された今話題のシャワーヘッドです。

ミラブルZEROの特徴
  • 従来のマイクロトルネードミストに加え、新たに2つの水流(スプラッシュトルネード、リングストレート)を採用。
  • 肌に優しく、かつ確かな洗浄力
  • 一時止水できるストップ機能を搭載
  • 塩素を80%除去できるトルネードスティック対応

ミラブルplusを使っていた人は、ミラブルzeroへの買い換えする人が多いのだとか。

>>>ミラブルzero商品紹介動画
株式会社新生堂薬局YouTubeチャンネル「ミラブルゼロがスゴイ!」

ミラブルzeroの3つの水流は、それぞれ表のような効果が期待できます!

スクロールできます
トルネードミストスプラッシュトルネードリングストレート
おすすめ洗浄場所洗顔モード頭皮モード口腔モード
効果毛穴の汚れがスッキリ
お湯が面で当たるり肌に優しい
擦らずに汚れが落ちる
顔のマッサージ
リンパマッサージ
頭皮のマッサージ
抜け毛予防
毛穴の汚れの掻き出し
湯シャンに最適
シャンプーのすすぎが簡単
(洗い残しが減る)
歯と歯の間の洗浄
歯と歯茎の間の洗浄
舌の洗浄
口の中のマッサージ
着色汚れの洗浄
歯周病予防
口臭予防
ミラブルZEROのおすすめポイント

お風呂で、肌、髪の毛(頭皮)、口腔内のアンチエイジングができてしまう、画期的で今話題のシャワーヘッド「ミラブルzero」。

忙しくて時間がないけど、エイジングケアが気になるあなたに最適!

少しお値段は高いですが、支払いは一度だけです。

ミラブルzeroを使えば、5000円以上する年齢化粧品やサプリメント代が浮くかもしれません。

さらには節水!通常のシャワーヘッドより節水効果が見込めます。

無害で健康的、ご主人の加齢臭対策にも効果が期待でき、年頃のお子さんのニキビ予防にも使えます。家族で使えて、長い目で見たら大変お得ではないでしょうか?

化粧で年齢を隠すよりも、数種類のサプリメントを飲み続けるよりも、毎日入るお風呂でミラブルzeroを使って、健康的に若返ってみませんか?

あなたが毎日笑顔で過ごせますように。

この記事があなたのお悩み解決の一助となれたら幸いです。

  • URLをコピーしました!
目次